経営理念・代表挨拶

代表挨拶

来場者が重視するのは自分の悩みを解決してくれるかどうか?です。 代表取締役社長  川島清史

なぜ人は展示会に行くのでしょうか?
答えは「何か悩みがあるから」です。

展示会で自分の悩みを解決したいから展示会に行くのです。そう考えれば、展示会ブースは、「来場者の悩みを解決できるのか?」を提案しなければなりません。
私は毎週のように東京ビッグサイトをはじめとした展示会会場に足を運んでおりますが、何を展示しているか分からないブースが多いと感じています。
出展者目線と来場者目線が離れてしまっているのだと思います。当社がやりたいことはこのギャップを埋めることです。「来場者が展示会に来る」→「良い出展製品やサービスと出会う」→「悩みを解決する」。
これが当社が求めるストーリーです。そのためのブース装飾をしたいと思っています。

新しい製品やサービスが世の中に広まることで、社会はより豊かになっていきます。
展示会にはそういった力があると思います。当社もその一助になれれば幸いです。

経営理念

株式会社展示会ブース装飾

展示会ビジネスを通じて、
お客様・社員・仕入先業者に満足・幸せを与えられる企業であること
自社の都合だけを優先せず、三位一体となった経営を目指す。

お客様とはじっくりと誠実に向き合い、最善の提案をする。
社員の声を尊重し、自社へ反映する。
仕入先業者は協力会社として捉え、利益を還元することを忘れない。