ブース装飾事例

ブース検索
ブースイメージ
ブース番号 203300012 ブースサイズ 3m×3m以内
装飾価格 40~50万円 業種 機械・装置・部品・素材
展示会会場 東京ビッグサイト 展示会名 食品開発展 2020
  • ブースイメージ
  • ブースイメージ
  • ブースイメージ
  • ブースイメージ
  • ブースイメージ
  • ブースイメージ
  • ブースイメージ
  • ブースイメージ
  • ブースイメージ
私の伝達力ポイント!
食品開発展に1小間(3m×2.7m)で出展されたお客様のブース事例です。

出展された製品は可食性天然高分子素材「エフスマッシュⓇ」になります。

コロナ第三波の拡大により、出展者様は万全のコロナ対策をされていました。

・フェイスシールド&マスクの着用
・アルコール除菌液の設置
・バーコードリーダーによる資料配布(接触回避)
・バーコードリーダーによる後日面談の依頼

今回のブース位置は角小間(二面開放)のため、ブース角に円筒形の展示台兼上部看板を造作し、その間にLED式の製品説明パネルと液晶ディスプレイ(42インチ)を設置しています。上部の看板は電飾仕様にすることで、遠目からでも来場者の目につくことを狙いました。ブース両袖は大型の縦型看板を入れ、出展製品の特性や用途をアピールしています。

今回の展示会では来場者数が前年比で半減したにも関わらず、出展者様の名刺獲得数が例年通りとなりました。装飾効果もさることながら、出展製品と来場者の相性が良いことを物語っています。私としても嬉しい結果となりました。
川島清史
担当
川島 清史プロフィールはこちら >
お客様から寄せられた言葉

全体の入場者数は前年の1/2だそうですが、実感としては、ほぼ出展社だけじゃないか、という感じでした。(実感としては1/10くらい)

にもかかわらず、当社は例年並みのブース来場者があったので、そのへんはご提案のアピール方法がうまくいったと思っています。

この状況下でわざわざ展示会来るのは、何かの問題解消を求めているのは違いないので、そこに刺さりたいですね。

このブースを問合せる

ブース番号・展示会名・会場名・担当者名で
検索ができます