ブース装飾事例

ブース検索
ブースイメージ
ブース番号 189300001 ブースサイズ 9m×3m以内
装飾価格 90~95万円 業種 機械・装置・部品・素材
展示会会場 東京ビッグサイト 展示会名 機械要素技術展<M-Tech>(日本ものづくりワールド 2018)
  • ブースイメージ
  • ブースイメージ
  • ブースイメージ
  • ブースイメージ
  • ブースイメージ
  • ブースイメージ
  • ブースイメージ
  • ブースイメージ
  • ブースイメージ
  • ブースイメージ
  • ブースイメージ
私の伝達力ポイント!
ものづくりワールド内の「機械要素技術展」へのご出展者様です。出展者様のサービスは「ロストワックス精密鋳造」を利用した金属部品の加工・製造です。「機械要素技術展」では金属加工の会社様が多数ご出展されますので、他の会社様との差別化は重要な訴求ポイントです。そこで、出展者様にヒアリングを重ね、以下の点をピックアップしました。

・金型を利用せずに金属部品の製造が可能(金型レス)
・30%~60%のコストダウンを図れる
・コストダウンの事例を多数展示していること
・納期のトラブルを解決できること

これらの点は、本展示会の来場者にとっては魅力的なワードです。しっかりとターゲットを定め、端的なキャッチコピーで来場者の興味を引く、というのが当社のブースの最大の特徴です。

また、ブース後方の壁面では、「ロストワックス精密鋳造」の得意技3点と工程を載せ、来場者に出展者様のサービスを深く理解してもらうような仕掛けにしました。ブース後方壁面はパネルを吊り下げるだけ、という出展者様も多く、あまり有効に利用できないケースが多いです。そのため、こういった仕掛けを作ることで、スタッフの方も自然に来場者様をブース内へと誘導できるようになるのです。

ブースの大きさは横幅9メートルで奥行が2.7mとなっています。横長の小間形状を活かし、縦型看板と横型看板を組み合わせて、出来る限り看板面積を広く確保できるようなブースレイアウトとなっています。
川島清史
担当
川島 清史プロフィールはこちら >

このブースを問合せる

ブース番号・展示会名・会場名・担当者名で
検索ができます