代表川島の社長ブログ

凛々しいマル(私の愛犬)

2019.05.14

私は昼休みは自宅に戻って食事をします。食事の後は愛犬の散歩に出かけます。散歩コースである近くの土手は小さな白い花が満開になっていました。愛犬マルはいつもはしゃいでいます。
この土手はとても素敵な場所です。平日の昼時はほぼ人が居ません。そして、意外にも多くの生き物たちが住んでいます。冬にはオオバンなどの渡り鳥が来ます。ムクドリやヤマバトもよく見ます。夜にはキクガシラコウモリなどの小型のコウモリも飛んでいます。夏が近づくと夕方以降はベンケイガニ・アカテガニが大集団で芝生を行進しています。大きなヒキガエルも何度も見ました。
ここは都会に残された小さなオアシスになっているのです。