ブース装飾事例

ブース検索
会場写真
ブース番号 196300016 ブースサイズ 6m×3m以内
装飾価格 60〜65万円 業種 IT・ソフトウェア
展示会会場 東京ビッグサイト 展示会名 IoT/M2M展(Japan IT Week 春<前期> 2019)
  • 会場写真
  • 会場写真
  • 会場写真
  • 会場写真
  • ブースイメージ
  • ブースイメージ
  • ブースイメージ
  • ブースイメージ
  • ブースイメージ
  • ブースイメージ
  • ブースイメージ
  • ブースイメージ
私の伝達力ポイント!
ブースの大きさは幅6m×奥行2.7mで3面開放です。通路はブース正面のみで、左右には空きスペースがある小間でした。

出展社様のサービスは「修理・保守サービス業務を支援するWebシステム」です。過去の修理履歴や保守契約情報、保守員の位置情報やスケジュール、作業報告書の電子化などアフターサービス業務のあらゆるデータをWeb上で一元管理し、いつでもどこでも情報共有ができるシステムです。

通路に面する縦型看板では「修理・保守」「設備保全」の文言を最大限に表示し「アフターサービス業務に特化している」ことが通路の遠くにいる来場者にも伝わります。ブースの前に立てば側面の上部看板「CS(顧客満足度)向上、収益UP」が目に入り、導入メリットがわかります。壁面の縦型看板には価格を入れています。導入メリットと相まって一目で来場者の心に響くように構成しています。ブースの正面に立てば、システムの特長と導入に最適な業務がわかります。

ブースレイアウトは前面に展示台と液晶ディスプレイをシンメトリーに配置し、通路の左右どちらから来場者が来ても対応できるようにしています。また、画面を見せながらのプレゼンを行いたいとご希望でしたので、それぞれの展示台にスピーカを付けて来場者が説明を聞けるように配慮しました。

このブースを問合せる

ブース番号・展示会名・会場名・担当者名で
検索ができます