ブース装飾事例

ブース検索
ブースイメージ
ブース番号 186300010 ブースサイズ 6m×3m以内
装飾価格 55~60万 業種 食品・飲料
展示会会場 東京ビッグサイト 展示会名 ラーメン産業展(外食ビジネスウィーク 2018)
  • ブースイメージ
  • ブースイメージ
  • ブースイメージ ラーメンに盛られたメンマの写真がポイントです
  • ブースイメージ パネル仕様にした製品ラインアップもわかりやすいです
  • ブースイメージ
  • ブースイメージ
  • ブースイメージ
  • ブースイメージ
  • ブースイメージ
  • ブースイメージ
私の伝達力ポイント!
6m×3mの3面開放ブースで「乾燥めんま」の展示になります。

このような3面開放の小間となるとブースの周囲180°から視認されるようなブース看板が求められますが、このブースは半円状にぐるりと取り囲むような上部看板が周囲、特にブース前の通路の左右から来る来場者へアピールしています。
また、左右の縦型看板もインパクトが大きく、ブース前方に伸びる通路からも良く視認できました。

何度も弊社に設営をご依頼いただいている企業様になりますがこれまでは、メンマの写真や生産者様の姿を看板に載せるような看板でした。
しかし、今回は、より製品がおいしそうに見え、シズル感が表現できるよう実際のラーメンに盛られたメンマの写真をメインに大きく使用しました。
食品の場合はたとえ材料や素材の製品であっても、調味済みの写真を載せることでこのように、より美味しそうなイメージを与えることができます。

また看板のデザイン自体も、あまり完成された硬いデザインよりも、あえて少し崩したデザインのほうが親近感が与えられ手に取っていただけやすくなります。

大々的に試食提供しているわけではありませんでしたが、集客に恵まれ賑わっていたブースです。
木村晋太郎
担当
木村 晋太郎プロフィールはこちら >

このブースを問合せる

ブース番号・展示会名・会場名・担当者名で
検索ができます