ブース装飾事例

ブース検索
ブースイメージ
ブース番号 189600004 ブースサイズ 9m×6m以上
装飾価格 125~130万円 業種 IT・ソフトウェア
展示会会場 幕張メッセ 展示会名 営業支援EXPO(販促ワールド 2018 春)
  • ブースイメージ
  • ブースイメージ
  • ブースイメージ
  • ブースイメージ
  • ブースイメージ
  • ブースイメージ
  • ブースイメージ
  • ブースイメージ
  • ブースイメージ
  • ブースイメージ
  • ブースイメージ
  • ブースイメージ
私の伝達力ポイント!
ブースの大きさは横9m×奥行5.4mで、4面開放というブース条件ですが、1面は会場の壁面に向かっています。

「名寄せ」というライバルの多い製品でもありますが、日本最大の顧客データを持ち、そのデータを一元化するという独自の強みをしっかりと看板に提示することでライバル製品に差をつけることができます。

大きなブースとなりますが、大きいブースだからこそ看板に記載するコピーを最小限に絞り、アピールポイントをより大きく記載することが大切です。
特に、ブースの要所に設置された縦型の看板は、通路を歩く来場者へのアピール度が高く、言葉選びも慎重になります。

製品のイメージに潜水艦が使われていることから、海中の写真を全面に使用し、そこに目立つ黄色の文字を使用したデザインを使っていますが、この展示会以外でも同じイメージを使い続けました。
違う展示会でも継続して同じデザインを使用していくことで次第に来場者への認知が浸透していくので、展示会毎にイメージをがらりと変えるよりおすすめすです。
木村晋太郎
担当
木村 晋太郎プロフィールはこちら >

このブースを問合せる

ブース番号・展示会名・会場名・担当者名で
検索ができます