ブース装飾事例

ブース検索
ブースイメージ
ブース番号 186300006 ブースサイズ 6m×3m以内
装飾価格 75~85万円 業種 機械・装置・部品・素材
展示会会場 東京ビッグサイト 展示会名 設計・製造ソリューション展<DMS>(日本ものづくりワールド 2018)
  • ブースイメージ
  • ブースイメージ
  • ブースイメージ
  • ブースイメージ
  • ブースイメージ
  • ブースイメージ
  • ブースイメージ
  • ブースイメージ
  • ブースイメージ
  • ブースイメージ
私の伝達力ポイント!
ブースサイズは横6メートル・奥行2.7メートル・高さ3.6メートルになります。ブース形状は二面開放という条件です。

出展内容としては、「CAE」という金型製作シミュレーションソフトと「荷重センサー」という金型の異常を検知するボルト型のセンサーになります。

「異常検知」「予兆監視」という設計製造業界の注目キーワードを絡めて看板で訴求することにより、多くの来場者を集客することに成功しました。

ブースのレイアウトとしては、なるべく開放的にして、ブース内部まで来場者がスムーズに進入できるように配慮しています。ブース位置は会場内の奥まった場所だったのですが、ブース両側の縦型看板のお陰でしっかりとアピールしています。

ブース後方の壁面には各製品の特長を分かりやすく表現した大型のパネルを入れました。この壁面パネルサイズは横970mm×縦2200mmとなっており、通常の展示会で使用するA1サイズパネル(横594mm×縦841mm)よりも断然大きいので、来場者の視線を集めやすく、スタッフの方も説明しやすくなるのでお勧めです。
川島清史
担当
川島 清史プロフィールはこちら >
お客様から寄せられた言葉

いつもお世話になっております。
今回もいろいろありがとうございました。
お陰様で、前回出展以上のお客様コンタクトを獲得できました。
また次回、よろしくお願いいたします。

このブースを問合せる

ブース番号・展示会名・会場名・担当者名で
検索ができます